スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

災害後の田んぼは。

先週の日曜日に稲刈りがありました。

急に寒くなった日が何日かあって、稲の成長がいつもより少し遅いということで。
去年より遅い稲刈りとなりました。


20121024.jpg
↑7月の大雨で川が氾濫して、田んぼの中に泥水や流木が流れ込んできた田んぼ。



2012102401.jpg
↑田んぼ2ヶ所に被害を受けました。

いつもは遠くからしか見ていなくて
近くまで行ってみたのは、あの大雨の後はじめてでした。(私は)

私は田植え、稲刈りの仕事は手伝っていないのですが・・・
苗を作り、田んぼの中に水をはったり、土をかいたりして
田んぼに苗を植えるまでの準備があって。

それから田植えができて、
田植えをしてからも周りの草を刈ったり、
毎日田んぼの様子を見にいったりと
手間がかかって、やっと稲刈りができるのです。

結婚するまでそういうことも全く知らなかったし(恥ずかしいですけど。)
結婚しておいしいお米や野菜を食べるにはこんなに手間がかかってるんだって
ことを実感できるようになりました。

自然相手だから仕方ないとわかっているつもりですが・・・
こういう状況を見ると辛くなります。

ただすべてがダメになったわけではなくて
我が家はほんの一部です。

これだけで済んだこと、稲刈りもできたことを
よかった・・・と思わなくてはいけないなと思います。

新米食べるのが楽しみです



にほんブログ村 花ブログ 花農家・花き市場へ
にほんブログ村
↑応援お願いします。


スポンサーサイト
田舎暮らし | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/10/24 11:05
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。